実験ノート

こんな記事を読んだ。

小保方氏実験ノートずさん、3年で2冊・断片的:科学:読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/science/20140402-OYT1T50011.html?from=tw

このブログのタイトルはLab notesだけど,この分野には(多分)あんまり(厳密な意味での)実験ノートを取る文化がないと思うので,恥ずかしながら私もあんまり知らなかった。私の先生の一人が実験ノート取っているらしくて,現物を見せてもらったことが一回あるくらいで。ブログタイトルはなんかこう響き重視で付けました。

ということでちょっといろいろ調べてみたので,ログとしてここに。
 
 
 

「実験ノート」 – Wikipedia

ウィキペディアでこんなに役に立つ記事をみたのは初めてかもしれない。

2ちゃんねるにも実験ノートのスレッドがあった。
関係ないけど,「お前○○スレ書き込んだだろ」的なことたまに言われるんだけど(キャラ的な問題?),普段見ないしもちろんこれまでに書き込んだこともない。
向後先生もこんな記事を書いていらっしゃった。教育系・心理系でもこういうのはあるのかー。
その向後先生の記事にあったこのリンクのページが初心者にとってもとてもわかりやすかった。
 
 
 
こうやって考えると,アイディアノート的には似たようなの作ってたけど,その書き方についてもあんまりちゃんと考えてなかったし(出てきた妄想や実験過程の気づいたことの雑記帳といった使い方),ここで読んだことは色んな意味で参考になりました。

広告